プロフィール

ぼやっち

Author:ぼやっち
お山は好きだけど、へっぽこです。
のんびり時々がんばりで、
楽しくお山に行ってます。

最新記事

FC2ブログランキング

気に入ったら押してください

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

諏訪っこの鳥たち
山登りや、お花や、諏訪の情報など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯盛山 スノーシュー 2
前回の続きです。

はじめ、登山道は山腹を横に移動しながら緩く登っていきます。
ずっと進行方向左側が開けているのですが、
木々が視界を遮っているため、見晴らしがない道が続くのですが。。。
登山道を両脇から覆っている木々の枝が霧氷で白く彩られ、
霧氷のトンネル!!!
muhyou
この道が結構長く続くのですが、飽きませんよ!!!
枝の間から差し込む光で、白い枝が銀色に光ったりして、夢のような道でした。

歩き続ければ、いつか終わりがやってきます。
nuke
樹林の終わり。
その先の青い空へと続いて行きそう。

一つ目の山、『?沢山』山頂到着。
hiraswayama
この標識、名前が割れているし、形も何を表しているんだろうか(^▽^;)
『平沢山』です^^
山頂からの景色、良かったのですが、ここは割愛、
これから向かう、飯盛山方面をご紹介です。
ご飯てんこ盛りの『飯盛山』と、背後に『富士山』!!!
mesimoriyama
富士山って、一際、群を抜いて高いな~~~。
これから行く飯盛山も、ミニチュア富士山みたいで、とっても可愛い♡

平沢山を下り、飯盛山に向かう道に、このコースの最大の見せ場があるんです!!!
振り返ってみると・・・、
hurikaette
ど~~~~~んと、八ヶ岳\(^o^)/
この道、ずっと八ヶ岳を背負って歩くんですよ。
後が気になって、気になって^m^

振り向きと、写真撮りと、に時間がかかりますが、飯盛山まではとても近いです。
最後の飯盛山山頂直下の一登りです。
mesimoriyama
雪で、銀シャリご飯、ですね。

山頂は、植生保護のために、柵がありますので、柵に沿ってぐる~~っと回ります。
南アルプスを横にして歩いて、
arupusuwoyokoni
富士山を正面に、山頂到着です。
sanntyou
山頂からは、南アルプス、金峯山、浅間山、八ヶ岳と360度の大パノラマです。
山頂の眺めは、本当に素晴らしいのですが、
途中の景色もず~~~っと凄かったので、山頂に着く前に満足感は十分でした(#^.^#)

行きに背負って歩いた八ヶ岳、
帰りは正面に見ながら、飯盛山を後にしました。
owari

雪のシーズンの飯盛山に訪れるのは初めてでした。
景色が良くて、歩きやすい、
スノーシューをするのにとても楽しいお山でした、
また一つ、ステキな雪山に出会えました。

飯盛山、お付き合いいただきまして、ありがとうございます。






スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。