プロフィール

ぼやっち

Author:ぼやっち
お山は好きだけど、へっぽこです。
のんびり時々がんばりで、
楽しくお山に行ってます。

最新記事

FC2ブログランキング

気に入ったら押してください

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

諏訪っこの鳥たち
山登りや、お花や、諏訪の情報など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリカブト
だんだん、お山のお花が終わりに近付いてきます。
先日車山で、トリカブトに会いました、秋ですね。

トリカブトは、大河ドラマ『独眼竜 政宗』で、
伊達政宗の母ちゃんが我が子政宗に盛った毒、として記憶に残った名前でした。
実際のお花を見たのは、昨年が初めてでした。
遊歩道脇に倒れこむように咲いています。
DSC_0343aaa_convert_20110913135847.jpg
アップで。
DSC_0352_convert_20110913135929.jpg
面白い形ですし、上品な紫が美しいのですが、
全草が毒、植物界最強の毒などと聞きますと、
なんとなく、おどろおどろしくも見えたりします、
が、やっぱり秋には会っておきたい、美しいお花です。

トリカブトは蜜にも毒を持つようですが、
虫たちには効かないそうです、トリカブトの毒は対哺乳類用?
虫がたちがせっせとお食事に来ます。

ハチ系(アブ?)のヒトが来ました。
トリカブトのお花にぶら下がり、ちゃんと入口から来店します。
DSC_0444aaa_convert_20110913140000.jpg
ずずずいーーーっと、花の先端の蜜に向かって、もぐりこんでいきます。
DSC_0446aaa_convert_20110913140025.jpg
蜜と受粉、
お花と虫のよい関係ですね。

おや~~~?
DSC_0340aaa_convert_20110913135757.jpg
おそらく、花びらの隙間から、蜜をいただいているのでしょう。
『だって、入口が狭いのですもの』とチョウのお声。
みんな、懸命に環境の中で生きているんだ、と感心です。

トリカブト、ハチ系、チョウの種類は、全く分かりませんでした。
チョウは、キタテハ秋型のような気もしますが・・・。




スポンサーサイト

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

コメント
こんばんは
∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
これが あの トリカブトですか!?
ニュースで 話題になった時期がありますが はじめて 見ます
きれいな花には・・・って 言いますが こういう花を
妖艶って いうんでしょうね
もし どこかで見かけたら こっそり 持ち帰りたくなるような
美しさですね (ノ´▽`)ノ
[2011/09/13 20:36] URL | みかん #RIBVchHI [ 編集 ]


トリカブトって確かに兜みたいなカタチに見えるんですよね。
これに毒があるとは思いますまい。
「独眼竜 政宗」とはまた古い^^!でも、未だに仙台に行くと例えドコモであっても渡辺謙様のお姿を見ると興奮します。あ、話題それましたね。。
そっかぁ、昆虫達には全く「何それ?」なのね。
訳があって我々には毒なんですね。何が目的でそうなったんだろう・・・?
ハチさんには狭そうなお部屋?ですね。無理無理突っ込んでいるし・・・
そうまでして突っ込むのにも訳があるのだろうし、自然界って不思議。
[2011/09/13 23:19] URL | サラーム #- [ 編集 ]


トリカブトの花ってきれいなんですね~
それにユニークな形してる~!
初めて見ましたよ

サスペンスに出てきそうね・・・
でも昆虫には効かないって不思議ね~?

ぼやっちさん
寛平たちのお誕生日にお祝いコメントありがとう~
[2011/09/14 10:23] URL | アビmama #0ej1hy.w [ 編集 ]


 こんばんは!
トリカブトに深く分け入ったハチの姿がなかなかユーモラスですね。
彼は必至なのにそんな事を言ってはいけないかな?

 そう言えば、わがご近所にこのトリカブト咲きますよ・・・・・
まだ蕾ですが・・・ 他の人も気が付いているのかなあ??
[2011/09/14 22:42] URL | キレンゲショウマ #- [ 編集 ]

みかんさん、こんにちは
遅くなってしまい、申し訳ありませんでした。

保険金なんちゃら、でたまに耳にしますが、
私も長野に来てはじめて見ました。
キレイなんです、とっても!
遠目で見ますと、リンドウかな?と思うような紫の色です、
秋は紫色がよく似合います。
全草毒ですので、お持ち帰りの際は、ご注意くださいね(笑)。
[2011/09/15 17:28] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

サラームさん、こんにちは
遅くなりまして、申し訳ありませんです。

お花の形が、鳥烏帽子や舞楽の鳥兜とに似ているところから、付けられたそうですが、
調べてみましたら、よく似ています、どちらが先なのだろうか、と思いました。
『独眼竜 政宗』は私の大河ドラマ全盛期でした、
仙台では渡辺謙は、まだ『殿』なのですね。

蜜に毒があると、受粉に困るのでしょうが、
葉が食べられたりするのは守れないと思いますと、
どこに重点を置くのかが、それぞれの植物の戦略の違いなのでしょうか?
トリカブトは、草食動物(鹿など)に食べられないことが第一なのかな~とも思いました。
ハチは羽がバッテンになって無理無理入っているのが、可愛いです、
ハチは、蜜だけでなく花粉も欲しいために、中に入るのかもしれませんね。
植物と昆虫の関係は、面白いです!

[2011/09/15 17:46] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

アビmamaさん、こんにちは
遅くなってしまいまして、申し訳ありません。

トリカブトはとても上品な色の、キレイなお花でした、
お花の形が、烏帽子や舞楽の鳥兜の形に似ているため、名付けられたそうです。
こんなにキレイなのに、猛毒のようで、
春先、山菜取りの方が、山菜の葉と間違えて食べてしまい、中毒を起こしたり死亡したりと、
とってもキケンな植物のようです。
いろいろドラマにも使われていそうですね。

ご多忙の中、コメントありがとうございます、
寛平君夏子さん華子さん、みんなでまた次のお誕生日を迎えましょうね。
あおいくま運動、がんばって下さいね、でもあまりご無理はなさらないで下さいね。
[2011/09/15 17:56] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

キレンゲショウマさん、こんにちは
遅くなってしまいまして、申し訳ありません。

ハチは、イッパイイッパイで、詰まってしまいそうで、
可愛らしかったです、
羽もバッテンにして、入っていくのですね。
チョウは優雅に上から、いただきますですし、
昆虫の世界を覗いてみますと、なんだかとっても楽しいです。

ご近所でトリカブト、ですか!?
園芸種とかも作られているのでしょうかね・・・、
トリカブトは蕾も面白い形をしてますね、
ぎゅーーーーーっとゲンコツを握っているようです。
[2011/09/15 18:09] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


こんばんは。

トリカブトのイメージって悪すぎて
かわいそうなくらいですよね。
以前、お花を習っていたとき、これが花材で出てきて
「毒は根だけにあります」と聞き
少しほっとしたものです。
だって、こんなに美しい紫色の花を見たら
とても猛毒をもつなんて思えません。
アレンジでは扱い方としては引き立役で
決してメインにはなりませんが
茶花でなら清楚で線もきれいだと思います。

でも、全身毒持ちなんですね?
なんのためなんだろう…
昆虫たちはそれを知っているはずですから
やっぱり動物撃退用?
[2011/09/16 00:55] URL | torotoro #- [ 編集 ]


こんにちは
トリカブトのお花は初めて見ました。
美しいですね。
猛毒がある様にはとても見えません。
虫さん達には毒は効かないようで美味しい蜜を頂いていますね~

知らない花はやたら触らない方が良いでしょうね。
毒があったりかぶれたり怖いですね。
[2011/09/16 14:50] URL | 萌猫 #mQop/nM. [ 編集 ]

torotoroさん、こんばんは
遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

トリカブトでお花ですか、命がけ!?
いろいろ見てみましたが、根は一番強く毒があるようですが、
やはり全草が毒のようですね~~、危なかったですね~~。
中には毒のないトリカブトもあるようですが、どうだったのでしょうね。
アレンジでは引き立て役ですか…主役に毒を盛ったりして。

毒は植物食の動物、シカなどから身を守るためなのでしょうか。
昆虫は受粉のため毒が効きますと、トリカブト自身が困るので、
昆虫には影響がないようにしたのか、でも昆虫の食害は困る気もしますし・・・。
いろいろ検索しても、スッキリした答えにまだ出会っていません。
[2011/09/17 19:44] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

萌猫さん、こんばんは
遅くなりまして、申し訳ありませんでした。

トリカブトは美しいお花でした、紫色が高貴な印象を与えてくれますし。
毒のある植物は、思っている以上に多いです、
害のある成分も薬として利用されたりしますし、表裏一体ですね。

トリカブトは虫が蜜をいただいていますので、蜜には毒がないと思われてしまうようですし、
春先、他の山野草と間違えやすいようで、誤って食べてしまうこともあるようです。
知らないお花には、触れないことが一番ですね、
思っている以上に、毒のある植物が多いんだな~と実感します。
[2011/09/17 19:58] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


これが。。
あの???

綺麗ですね~~~・・
びっくり。。
兜。。っぽいですね。。

むむ!

綺麗な花には毒がある。。

すなわち・・G1には毒。。ありませんよ。。(^-^)

(=゜ω゜)ノ☆
[2011/09/19 19:39] URL | G1 #- [ 編集 ]


足跡見て寄りました。

きれいな写真ですね。

[2011/09/19 20:22] URL | =幻= #- [ 編集 ]

台湾より
ホテルのPCよりコメントしています☆
タダなので大丈夫です(笑)

トリカブトって花は聞いたことありますが、
こういう形をしていたのですね!!
面白いです☆

そして、毒をもっているんですね!!
しかも哺乳類しかきかないなんて、、、
なんて、たちの悪い!!!!(笑)

花は終わってしまいますが、
今度は紅葉の秋ですね!!
真っ赤に色付く景色も
素敵ですよね♪♪♪
[2011/09/24 23:05] URL | いねむり姫 #- [ 編集 ]


おはようございます(´∀`)
トリカブト・・・実家は山奥なので
時期が来ると綺麗なお花を・・・・
栽培しているわけではありませんよ(笑)

お花だけ見ているととっても
可愛らしくて綺麗ですよねv-352
毒があるから余計綺麗なのかな??




[2011/09/25 09:06] URL | NIKO #mQop/nM. [ 編集 ]


こんにちわー。
美しい花には棘があると言いますが、トリカブトは毒まで持ってるんですね^^;
根っこに毒があるのかと思ってましたが、蜜にあるんですねー(驚)
毒というものは、身体の中で消化?対処できないものを言うのでしょうから
昆虫はトリカブトの毒に上手く対処できてるんでしょうね。
小さきものながら、あっぱれですね^^

独眼竜正宗は見たはずなのですが、そんなエピソードがあったとは
知りませんでした。
それで目がやられちゃったのですか?
私が覚えているのは、独眼竜が渡辺謙さんってことだけです(笑)

トリカブトの花の色は好きです~^^
[2011/09/26 19:58] URL | 月子 #- [ 編集 ]

G1さん、おはようございます
大変遅くなってしまいまして、申し訳ありません。
最近、ブログをサボりがちで、ダメダメです、ごめんなさい。

そうなんです、これがあの、時折保険金なんちゃらで使用されてしまいます、
トリカブトのお花なんです・・・。
トリカブトもいろいろ種類があるようで、毒のないものもあるようですが。

面白い形をしていますよね、お花に指を突っ込んでみたい気もしましたが、
墓穴を掘りそうなので、止めておきました。

G1さんは、毒ではなくて、刺ですね、
G1さんは、バラですから!!!
[2011/09/27 09:00] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

=幻=さん、おはようございます
ご訪問、コメントまでありがとうございました、
お礼が大変遅くなりまして、申し訳ございませんでした、
また、お邪魔させていただきながら、ご挨拶もなく、大変失礼いたしました。

トリカブトがとても美しく、最高のモデルさんでした、
彼女の美しさの、半分も写し出せていませんが、
トリカブトの綺麗さを少しでもお届けできまして、嬉しく思います。
[2011/09/27 09:06] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

いねむり姫さん、おはようございます
台湾より、コメントありがとうございます、
台湾、ぜんぜん未知の世界ですので、
お写真など、とても楽しみにしています。
食事がとてもおいしそうな印象はあります。
気をつけて、楽しんでくださいね!

お花の形は、本当にいろいろ存在していまして、
自然の想像力の素晴らしさに、いつも感動しています。
最初から毒持ちと分かって見てしまいましたので、
少しオドロオドロシク感じてしまいましたのが残念です。
トリカブトの毒について、検索いたしましても、
なかなか詳しい結果に出会わないのですが、
脊椎動物一般に効くのでしょうか…、
昆虫は神経系が違うようで効かないようです。
すみません、ぜんぜんアヤフヤ情報です・・・。

トリカブトも真っ赤に紅葉するようで、また出会えるといいな~~。
[2011/09/27 11:09] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

NIKOさん、こんばんは
トリカブトがご実家で咲くなんて、
いろいろ使えて便利ですね~・・・ではなくて、
綺麗なお花を独り占めで、羨ましいです。

紫色がとても秋らしくて、いい色ですし、
形も綺麗で、大人の雰囲気のするお花だな~なんて思います。
毒を持っていますので、お花も安心して、美しくなるのでしょうか、
美しくても手が出せないなんて、いい女みたいです。

旦那様が大変な中、ご訪問、コメント、ありがとうございます、
リハビリ頑張ってください!
みんながご回復を待っていますね。
[2011/09/27 18:00] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

月子さん、こんばんは
トリカブトは全体に毒が充満されているようです、
昆虫が蜜を食べていましたので、蜜には毒がないのかと思いましたが、
ところがどっこい、念入りに毒にも蜜があるそうです。
いろいろ検索してみましたが、未だにトリカブトの毒の良く分かる説明に出会ってはいないのですが、
トリカブトの毒は、神経系の毒だそうで、
昆虫は神経系が全く異なるそうで、トリカブトの毒が効かないようです。
毒にも種類があるとは、知りませんでした。
むやみに、その辺の植物を触るのを止めようと、心に誓いました。

独眼竜政宗 古い話ですから(笑)。
トリカブトを盛られて、片目だけですんだことは、さすが政宗様なのでしょうか。
今思えば、神経系の毒のため、目の神経がやられてしまったのかな~と考えます。
渡辺謙さんの政宗、かっこよかったです!
今はちょっと、演技が重すぎて・・・うざいと思ってしまう、
日本が誇るハリウッド俳優に、とても失礼な奴です。

いい色ですよね、
リンドウやキキョウ、マツムシソウ、
秋は紫がよく似合いますね。
[2011/09/27 18:37] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onagasan.blog65.fc2.com/tb.php/185-e9acefce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。