FC2ブログ
プロフィール

ぼやっち

Author:ぼやっち
お山は好きだけど、へっぽこです。
のんびり時々がんばりで、
楽しくお山に行ってます。

最新記事

FC2ブログランキング

気に入ったら押してください

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

諏訪っこの鳥たち
山登りや、お花や、諏訪の情報など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「おしどり隠しの滝」と「御射鹿池」
前回の横谷渓谷、続きがありまして、
今更ですが、続きです(10月18日の様子です)。

横谷観音で散策したあと、「おしどり隠しの滝」へ移動しました。
入り口から「おしどり隠しの滝」へのアプローチ。
RIMG0444_convert_20131023212149.jpg
(急な下り坂。この道、見晴らしがよくて、楽しかった♪)

「おしどり隠しの滝」は紅葉で彩られていましたよ。
RIMG0461_convert_20131022124920.jpg
数段のなだらかな斜面を下りてくるように流れる滝は、
優しい印象を受けました。

この渓流を渡って対岸に行けるのですが、
架かっていた橋が・・・
RIMG0476_convert_20131023214524.jpg
なんだかベニヤ板っぽくて、
ドリフだったら、バキッて割れるんだろうな、なんて想像してしまう
(全然丈夫ですから、ご安心を)

「おしどり隠しの滝」から歩いてすぐの場所に、「御射鹿池」があります。
「御射鹿池」は東山魁夷の『緑響く』という絵のモデルとなった池で有名です。
白い馬が、木々を映す池のほとりを歩いている絵です。
ついでなので、行って来ました。
RIMG0536_convert_20131023212639.jpg
落葉広葉樹が少ないのか、紅葉はまだの印象でした、

池の後ろの木々はカラマツの林にみえます、
カラマツの紅葉は、他の紅葉より遅いため、
「御射鹿池」の紅葉を楽しむには、もう少し後の方がいいかも。
RIMG0550aaa_convert_20131023212739.jpg

東山魁夷の絵から、すごく深い森の中に静かにあり続ける池、みたいな印象だったのですが、
RIMG0561_convert_20131023212916.jpg
道路沿いです。
そして、人工の農業用のため池です。
でも、美しいです。


「おしどり隠しの滝」と「御射鹿池」、
とっても近いのでセットで楽しんではいかがでしょう^^





スポンサーサイト

コメント
こんにちは
絵葉書の中の写真みたいで すごく素敵な場所ですね
元気だったら 行きたいなって思いますが
すぐに迷子になりやっすいから 目的地まで
たどり着けないかも ^^;
紅葉の季節になりましたね、山が美しく聞かざる季節
楽しみです♪
[2013/10/27 10:57] URL | みかん #RIBVchHI [ 編集 ]

みかんさん、コメントありがとうございます
私、超超超超方向音痴なんです、
主人の運転で、何十回と通った道でも、
自分では全くどこなのか分からないという恐るべし方向音痴、
なので、山は絶対に一人では行かないです、確実迷子です^^

この台風の期間に紅葉がかなり下りてきてしまっています。
来週は、実家に帰りますので、
その間にこちらの紅葉が終わってしまうのではないかと心配です。
目の保養を充分しなくっちゃ!
[2013/10/27 19:04] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


「おしどり隠しの滝」ですか?面白い名前ですね^^
直ぐ脇に道階段があるのですね、あそこから撮ってみたいなぁ~。。

「御射鹿池」って有名ですよね?
よそ様のブログで拝見しておりますが、まさかこんな道路沿いだったなんて!!
ビックリというか唖然というか・・・
私もさぞや森の奥深い所にあるのかと思っていましたよぅ。
しかも、人工用のため池って・・・あわあわ。。。。。。。
そうだったの?!
ま、ま それはそれでもこんなに美しいのだから朽ち果てないで欲しいです。

たまにダム湖とかダムで出来た池とかも異様に美しい景色を醸し出していたりします。
不思議ですよね、それが自然のなせる技なのかな。。
こちらはいつ紅葉に入るんだろう、遅くなりそうです。
[2013/10/30 21:21] URL | サラーム #- [ 編集 ]


こんにちは♪

『おしどり隠しの滝』どんな意味なんでしょう?(^^;)
後ろの紅葉と滝の写真がとても綺麗ですね。

さらに、『御社鹿池』の水面に映る木々が見事です!
本当に鏡に映したみたいに、綺麗に逆さに映ってますね。
癒される空間って感じですね♪
[2013/10/30 22:26] URL | mokos619 #- [ 編集 ]


今頃ブログ再開されたことに気づきました!
お帰りなさい!

御射鹿池を描いた東山魁夷の絵、見たことあります。
紅葉したらさぞきれいでしょうね。
今年はこれから紅葉がたくさん楽しめそうでうれしいです。
紅葉狩りに行きたくなりました。
[2013/10/31 21:04] URL | NEccoSun #- [ 編集 ]

サラームさん、コメントありがとうございました
お返事が遅くなってしまい、すみませんでした。

「おしどり隠しの滝」ですが、
猟師がこの滝で、オシドリを撃とうとしたが、
段々に流れる滝に隠れて、オシドリを撃つことが出来なかった、
みたいな感じの名前の由来をどこかでチラっと見た事があります。
名前の由来って、調べ方が悪いのか、調べても出て来ないんです。。。

自然の中の人工の池や湖は、自然が包んでくれて、
自然の中に同化していくんでしょうかね。
でもこの池の反対側の池端は、直線的に区切られているんです、
そこはやっぱり、物凄く違和感ですねぇ。

最近、実家に帰ったり、天気が悪かったりで、紅葉を見れていないですが、
なんだか、今年の紅葉は、バラバラと紅葉している印象で、
一目で うわぁってなるような紅葉とまだ出会っていないです。
[2013/11/01 13:29] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

mokos619 さん、コメントありがとうございました
お返事が遅くなっていまい、すみませんでした。

「おしどり隠しの滝」ですが、
猟師がオシドリを撃とうとしたのですが、
段々に流れる滝に隠れて、オシドリを撃つことが出来なかったことから、
この名前が付いた、なんて由来をどこかで見たことがあるんですが、
間違っていたら、ごめんなさいね、エヘ^^

「御射鹿池」はため池のせいなのか、
水面が波立たず、しっかり後ろの木々が映りこんでくれるんです、
そして、水が暗いので、より鮮明に像を結んでくれます。
静寂な時間が流れるような、風景ですが、
実際は、隣で車は通りますし、開けた明るい場所ですし、
カメラの講習のツアーの方達がよくバスで来て、
池の周りにいっぱいいる、
そんな、ちょっと予想外の池でした^^
[2013/11/01 13:40] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

NEccoSunさん、コメントありがとうございます
お返事がおそくなってしまい、すみませんでした。

ただいま!!!
ブログを止めたり、はじめたりとなんだかんだして、
お恥ずかしながら、また始めてしまいました、懲りないいですね^^
ネタが尽きるまで(笑)がんばります!

カラマツの紅葉は、燃えるようなオレンジ色になりますね、
池の後ろの木々と、池に映る木々のオレンジの共演、
きっと目を見張るような世界になりそうです、
見てみたいですが、タイミングとかなかなか合わずに、
まだ、出会っていないです、来年かなぁ。。。

山では雪の話題がちらほら、
紅葉も町の方まで降りてきて、とっても焦っていますe-330

[2013/11/01 14:45] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onagasan.blog65.fc2.com/tb.php/232-968b1726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。