FC2ブログ
プロフィール

ぼやっち

Author:ぼやっち
お山は好きだけど、へっぽこです。
のんびり時々がんばりで、
楽しくお山に行ってます。

最新記事

FC2ブログランキング

気に入ったら押してください

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 アウトドアブログ 自然観察へ
にほんブログ村

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

諏訪っこの鳥たち
山登りや、お花や、諏訪の情報など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入笠山
富士見パノラマリゾートスキー場のゴンドラで上まで上がり、
そこから山頂へ登っていくのが、入笠山登山楽々コースになります。
入笠山はスノーシューのメッカですが、
「登山靴で登るから!」との指令・・・、
北横岳の途中まで登山靴で登ったことで少し自信はついたのですが、山頂までか。。。
ダンナに内緒で、アイゼンをリュックにしのばせ入笠山へ!

スキー場のゴンドラを降りるとゲレンデは八ヶ岳へダイブするような景色、
RIMG0123aaa_convert_20140209130821.jpg
この日は雲もなく見晴らし最高の入笠山日和、頂上までお天気が変わらないで!!!
と気が急いてきました^_^;

入笠山山頂へは、入笠湿原を通り抜けて、
RIMG0018aaa_convert_20140209132237.jpg
      (湿原の植物達は雪の下でお休み中)
登山道へ入っていきます。
登山道は途中二又に分かれるのですが、片方のコースは足跡なし!!!
RIMG0044_convert_20140209134816.jpg
人気の山で人も結構多いのに、なんてラッキー、モチロンそちらへ\(^o^)/

両側から雪!
RIMG0050aaa_convert_20140209132528.jpg

吹き溜まりはこんなん!
RIMG0052_convert_20140209135041.jpg

雪が腰近く積もった場所では、踏み込んでもサラサラと崩れ落ちて、
雪が体にまとわりついて歩けない、雪の中を泳いでいるようでした、
傍目から見ると、雪の中でもがいていただけのようでしたが(#^.^#)
これは楽しくって気持ちよくって、最高でしたよ!!!!

頂上付近では斜面が急になります、
RIMG0063_convert_20140209135502.jpg
後ろを振り返ると怖いので、足下だけを見て登って行くといつの間にか頂上!
RIMG0102_convert_20140209131810.jpg
         (富士山が顔を出しています)

入笠山は360度の眺望、冬の澄んだ空気はどこまでも見渡せました。
長野周囲の名のある山のほとんど全てを望み、何より八ヶ岳と真正面に向かい合います。
RIMG0070aaa_convert_20140209143323.jpg
前回の記事の北横岳、あの頂上に立ったんだ!(^^)!

この日はお楽しみ付き登山なんです、
入笠山の登山口まで降りて、山小屋『マナスル山荘』でお茶をするんです^m^
ここのきなこ餅は絶品と聞き、これは食べねば。
RIMG0115aaa_convert_20140209131252.jpg
おいし~~~~~~い、何これ何これ。。。
すっごく新感覚なきなこ餅、これはほんと~~に今までのきなこ餅とは違います、
入笠山にいらしたら、是非召し上がっていただきたいですわ!(^^)!

リュックの中のアイゼンは出番なく家に帰ってきました、
今回の雪は凍って滑るところがなかったので、私でも登山靴で登れました。
楽しくって、景色も素晴らしくって、美味しかった入笠山登山、また行きたいな~\(^o^)/





スポンサーサイト

コメント

あはははi-237

ぼやっちさん、いつのまにか旦那さまの思い通りというか
雪山楽しくなってるのですねi-189

東京の大騒ぎはなんなんだって感じですね
(実は私も思ってますがi-229
やっぱり春夏秋冬、
雪がないと冬って寒いだけで味がないと思います

温暖な外国に移住した人も
四季が恋しくなるらしいですよi-239
やっぱ日本さいこ~ですi-189i-184
[2014/02/09 23:35] URL | おかめパッチ #- [ 編集 ]

何と羨ましい
春、夏の入笠山はmarukei夫婦のホームグランド、冬はスノーシューオンリーかと思っていましたので参考になります。
山で骨折した妻に花を見せたくてプレートの入った足で杖ついて湿原を歩かせました。
とても良いリハビリになったので、2回/年の行事になりました。

春先の天気の良い日に行く計画をたてまする、お写真素敵です。
[2014/02/10 08:08] URL | marukei #- [ 編集 ]

入笠山
ぼやっち さん、

 こんにちは。

 北八ツの次は入笠山ですか。 精力的に歩かれていますね。
 雪を纏った南八ツが綺麗です。 そして、遠く富士山も。
 白いきなこ餅とは、珍しいものを見せていただきました。
 まさに雪山とマッチングです。

六甲山探検隊
[2014/02/10 08:24] URL | 六甲山探検隊 #- [ 編集 ]


旦那さんの指令 おそろしや~(笑)
ずぼっ!!て雪踏み抜いたら、嫌なので、きっとシュー登場させちゃいます^^;
楽しめるって、すごいですね!!

そんな根性だと連れて行ってもらえませんね(笑)

[2014/02/10 09:59] URL | サーフ #UGOI75a2 [ 編集 ]


足腰鍛えられそうですね~。
サラサラ雪はそう言えば確かに前に進むの大変かも・・・
何だか昔の記憶を呼び覚ましながら読みました。
お天気が良いと景色が向こーーーの方まで見渡せられて気持ち良いでしょう?
あら、富士山まで見られるんですね!凄いな。

きなこ餅、きなこが何か違うのかな??
そう言えば今年はまだきなこ餅食べていないわ^^
納豆餅も好き♪
[2014/02/10 10:18] URL | サラーム #- [ 編集 ]

こんにちは
さらさら雪の中 もがいてる姿 想像したら
おかしくなっちゃった^^
きなこ餅 お餅が違うのかしら
こんなおまけが待ってるのなら 元気はつらつー
頑張っちゃいます♪
[2014/02/10 14:38] URL | みかん #RIBVchHI [ 編集 ]


先日のドカ雪の雪掻きでバテバテです。
何しろ重たい雪で疲れるのよね。
入笠山のパウダースノウは気持ち良さそうですね。
大の字になって青空眺めてみたいです。
カロリー消費の後のきな粉餅さぞや美味しい事でしょう!食べたいわ!(⌒▽⌒)
[2014/02/10 16:45] URL | 優の水彩工房 #- [ 編集 ]


あれ、また先を越された(^^;)。
前に行った時はかなり雪が締まってたのでアイゼンが良く効いて....
来月、北横と入笠連続遠征行くぞ~!
[2014/02/10 23:01] URL | きさく #mQop/nM. [ 編集 ]

おかめパッチさん、コメントありがとうございます
まさか登山靴だけで山頂まで登るなんて思ってもなくて、
ムチャばっかりと思いながらも、
登ってみますと案外楽しかったりと・・・、
自分は全然山のことを知らないので、いろいろ楽しんでいますが、
だんだんレベルが上がると、もう着いていけないかも(>_<)

春夏秋冬、四季のある美しい日本、
でも春秋の二季でもいいな~~なんて^_^;
寒いの嫌い、暑いの苦手、快適な気温がの幅が極薄なんです、
長野は厳しい冬はやたらと長く、夏は意外に暑い。。。(T_T)
温暖な外国に移住か、うらやましいです、
ダンナに言わせると「年中暖かいところは、虫も多いぞ」だそうです、
・・・それも嫌。
文句ばっかりいいながら、四季は楽しんでいるんですけどね^m^
[2014/02/11 10:29] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

marukeiさん、コメントありがとうございます
奥様、山で骨折されたんでしたか、
大変でしたね、プレートを入れたなんてかなりの怪我だったんですね、
そんな辛い思いをされても、お山に登っていらっしゃるなんて、
本当にお好きなんですね!

湿原に咲くお花は種類も多く、華やかですよね。
春夏2度も行かれるなんて、入笠山って魅力的なんですね、
自分は車で行けば結構近場なので、入笠山が当たり前になってきてしまっていました、
初心に帰って素晴らしい所だって思いなおすことが出来ました<(_ _)>

春にご夫婦で入笠山を楽しんでくださいね、
記事を楽しみにしています^^

[2014/02/11 10:40] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

六甲山探検隊さん、コメントありがとうございます
こんにちは。

北横岳と入笠山は、ロープウェイなどを使いますので、
そこから山頂まではそれほど高低差が無く行けてしまうのです。
足下が雪で無雪期よりは疲れますが、楽をさせてもらっています、
ロープウェイ代が結構かかるんですけどね(T_T)

入笠山の山頂からの景色は、360度開けてますので、
山の名前を覚えるのには絶好ですよ^m^
テレビで八ヶ岳の全景を写すときは、入笠山から撮影していることが多い感じです。

きなこ餅、写真の色が飛んでしまっているんですが、
黄粉が薄い黄緑っぽい色をしていました、
お餅にも黄粉にも、いろいろ工夫されているようで、絶品です。
お山で食べるって、何でも美味しく感じますけどね(^_-)
[2014/02/11 10:53] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

サーフさん、コメントありがとうございます
まさか登山靴で雪山登るとは思いませんでした、
まあ入笠山だからなのでしょうが、基本は登山靴なんだそうです^^
今の雪は全体がサラサラで、ズボって踏み抜くような感じはまだなかったので、
逆に、スノーシューの重さがない分、歩くのは楽でした。
だんだん雪の質が変わって滑るようになりますと、怖くて私には無理ですね(>_<)

いろんな歩き方をして登るのって、意外と楽しいですよ!!!
アイゼンやスノーシューのありがたみも身に染みて分かりますし(^_-)
[2014/02/11 11:13] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

サラームさん、コメントありがとうございます
普段何も運動をしていないので、
山が唯一のトレーニングをかねた実践の場となります、
なので山ではいつまでたっても、ヘロヘロのままです(T_T)
意外なのは、帰ってからもそれほど筋肉痛にならないんです、
多分筋肉が無いんでしょうねぇ。。。

サラサラの雪って、踏み込んでも踏み込んだ場所が固まらないっていう感じかな。。。
抜け出るのに体中の力を使いますので、かなりバテます、
だけど、自らはまりに行って楽しんでいます^_^;
北海道の雪もサラサラなんですよね、童心に帰って遊びましょう^^

入笠山の眺望は、スゴイですね。
富士山も南アルプスの端からギリギリちょうど見えるんです、
富士山のためにワザワザ南アルプスが避けたと思うほどギリギリ(^^♪

きなこ餅は、黄粉もお餅も違うようです、
お餅は普通の切り餅を使っているようなんですが、
とろけるように柔らかく、甘みもあって、疲れた体に絶妙!!!
納豆餅、大人ですね~~~、
お子チャマなので、甘くないと食べられないです^m^

[2014/02/11 11:30] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

みかんさん、コメントありがとうございます
サラサラの雪は、踏み込んでも固まらなくって、砂のような感触です。
他の道もあるのに、腰までの雪にワザワザはまりに行って、もがいていました!(^^)!
こんな体験初めてで面白かったですし、手でさっと払えば雪はみんな落ちてしまいますので、
後もとっても楽チンでした。

きなこ餅は黄粉もお餅もなんだか違っている感じでした。
お餅は切り餅を使っている感じなんですが、とろけるぐらい柔らかく、甘いんです。
山にはいつもお昼とおやつを持参していまして、あまり外で食べませんので、
今回とっても嬉しかったです、
また行きたくなっちゃいました、山以上にきなこ餅に^m^
[2014/02/11 11:39] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

優の水彩工房さん、コメントありがとうございます
雪かきお疲れ様です、
先日は凄かったんですね、テレビではまるで雪国を見ているようでした。
普段降らないところですと、大変だと思います、
毎年降っても、まだまだ慣れません。
まだ足下が凍っているところもあるかもしれません、お気をつけてくださいね。

この時期の雪は握っても固まらないですね、砂のようです。
なので雪にはまりますと、手をついてもズブズブはまっていって、
立て直しがきかなくて、大変です・・・
といいながら、喜んでいますが(^^♪

疲れたときは甘いもんですね、
普段はおやつ持参で行くんですけど、美味しいといわれるきなこ餅、経験しなくては^m^
お餅がとっても柔らかくて、おいし~~~~~かったです。
きなこ餅は2個なんですけど、その日の消費したカローリー分はあるかな~、
きなこ餅のために歩いた感じですね(^_-)
[2014/02/11 11:50] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]

きさくさん、コメントありがとうございます
へへへ~、またまたお先でしたね(^_-)

この日の雪は、スノーシューでも埋まるような感じでしたので、
持って行ったアイゼンの存在も忘れていました。
私も以前行ったときは、固められ滑る雪をアイゼンで歩きました、
時期によって全然違うようですね。

北横岳・入笠山の連続ですか、楽しみですね~、
気をつけて行ってきてくださいね、
お写真楽しみにしています\(^o^)/
[2014/02/11 11:57] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


360度の素晴らしい絶景、感動的でした〜。
何より楽しい登山の様子が伝わってきてよかったです!
そして、きな粉餅・・美味しそうでした〜〜(*^_^*)
[2014/02/11 19:40] URL | popo★3 #UyDaNXrA [ 編集 ]

popoさん、コメントありがとうございます
今回登りました入笠山は山頂からの眺望がとってもよい山なんです、
特に正面の八ヶ岳とその麓の町の景色が凄いんです。
八ヶ岳全体を写した映像は、入笠山から撮影しているんだろうな~、
って思うシーンが結構あります。
この日は雲が無く、最高の展望でした\(^o^)/

最近雪歩きが多かったんですけれど、何度歩いても、とっても楽しいです、
ラッキーなことに、足跡がない道がいつもあるのも嬉しい^^
今回の雪もサラサラの砂のようで、握っても固まらいような雪でした、
こういう雪は、倒れこんでもフンワリ包んでくれます、気持ちよかったです(^^♪

きな粉餅、お餅がとろけるように柔らかくて、甘みがありました、
山で疲れていたこともあるのでしょうが、とってもとっても美味しかったです、
いつもおやつは持参で行くのですが、こういうお楽しみがあると頑張れます(^_-)
[2014/02/12 19:47] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


こんばんは♪
毎週のように雪山(((o(*゚▽゚*)o)))
旦那様が本当に山好きなんですね!
羨ましいですー(^ ^)
入笠山、登山靴だけでも大丈夫だったんですね。
山頂からの眺めもサイコーですねえ♪
私もいつか登って、そして絶品きな粉餅食べてみたいです(#^.^#)
[2014/02/13 21:18] URL | mokos619 #- [ 編集 ]

mokos619さん、コメントありがとうございます
こんばんは!

ここ何回か、雪山が続きました~~~、
隙あらば鍛えようとする山好きのダンナ、私はノンビリ歩きたいんですけど(~_~;)
でもスノーシューとしか考えていなかった所を、登山靴で登る発想は自分にはないので、
予想以上に楽しかったですよ!
今回の雪がサラサラでしたので、登山靴で大丈夫だったんですけど、
硬く締まっていましたら、アイゼンを登場させていました、怖いです。。。

入笠山はゴンドラで登りますと、登山と言うには少し短いのですが、
山頂からの景色は、かなりのお勧めの山です、
自分が飛んでいるような気持ちになります。
雪山始めには、絶好かも(^_-)

きなこ餅は、美味しい美味しいって聞いていたんですけど、今まで素通りしてましたが、
なんとなんと、美味しすぎました、
お味は、食べてのお楽しみということで^m^

[2014/02/14 22:27] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


 ぼやっちさんお久しぶりです。
名案内人の元、知らない間にステップアップされていますねえ。
雪の横岳・入笠山を登山靴で! ほんとの山歩きですね。
体力がないない・・・と仰りながら、これらの山歩きは凄いですね。
あとひとシーズンもすれば、随分逞しくなられるのでは?と 
とても楽しみです。

 来週は諏訪へ行く予定ですので、どこかで相方とゆったりスノーシューを
楽しんで来ようと思っています。
もう少し雪を楽しみ・・・ お花や山の緑を待ちましょうね。
[2014/02/19 11:24] URL | キレンゲショウマ #- [ 編集 ]

キレンゲショウマさん、コメントありがとうございます
ご無沙汰いたしております、
お返事が遅くなりまして申し訳ありませんでした<(_ _)>

最近普通に山に行かせてもらえなくて^_^;
私があまりにへっぽこなので、ダンナは私に普通に登れる人になって欲しいようです。。。
体力は相変わらず、ありません(>_<)
「こんなところでバテていて、この人大丈夫かしら」っておばさんが山にいましたら、
それは私です、だからといって日頃からきたえるとか一切しません、
疲れるの嫌いなんです~~~(T_T)

雪山の急斜面はとても無理でしたが、緩斜面の登山靴の登りは、
思ったより楽しかったです\(^o^)/
スノーシューの枷がない分、足腰の弱い自分は歩きやすかったのかも。
雪のズッポリするところはダンナ任せですし。
雪山や登山に関しては、ダンナに安心して任せられるところは、ラッキーです、
凄く怖がりで小心者なので、怖いところは絶対無理ですけれど、
もう少し、いろんなお山に登ってみたいな~~~って思えるようになりました、
鎖場やハシゴとかなくて、痩せた尾根とか無くて。。。とか言っていますと、
結局どこにもいけないんですけれど(T_T)

諏訪、今雪が大変ですけれど、
スノーシューを楽しまれるなら絶好ですね、
レポとっても楽しみしています!!!
道中、雪が凄いことになっているかもしれませんので、くれぐれもお気をつけてください。

先週のドカドカ雪で、すっかり雪が嫌になってしまっています(>_<)
早く早く春よ来い、って感じですけど、
ヤッパリ雪山ももう少し遊びたいかな~~~、なんて我がまま言っています^m^
[2014/02/20 19:48] URL | ぼやっち #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://onagasan.blog65.fc2.com/tb.php/267-8b73b8c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。